Category : 実践!初対面の人でも仲良くなる基本テク

大阪コテコテツアーに誘ってみよう!

「大阪の人だったら、大阪のことを何でも知っている」と思ったら大間違いです。そもそも、あなた自身があなたの出身地について詳しく話せるでしょうか?地元の観光スポットや歴史など、観光客を案内できるだけの知識があるでしょうか?

人間は、その世界の中にいる時は「その世界の良さ」を知らず、外に出て初めて「気づかなかった良さ」に気づくことがあります。「所離れてこそ所を知る」という言葉があるように、これは大阪でも同じです。そこで、大阪の友人や知人を「大阪コテコテツアー」に誘ってはいかがでしょうか?

大阪コテコテツアーでどこに行く?

大阪コテコテツアーとは、「いかにも大阪らしい場所を巡る旅」だと思ってください。しかし他府県の皆さんにとって、「新世界」や「グリコの看板」など、いくつかの候補が思いつくだけだと思います。

そこで頼りになるのが大阪人です。上記の通り、大阪の人も「あまり名所には行かない」のですが、やはり地元民だけあって「ここは大阪らしい場所だ」という候補をたくさん知っています。

そして大阪人自身も、「そう言えばあんまり行ったことないな~」となり、誘えばノリの良さで付き合ってくれる可能性は高いと言えます。

たとえばどんな場所がある?

では、具体的にどんな場所があるでしょうか?いくつか紹介していきます。

■道頓堀
阪神ファンが橋の上から川に飛び込むことで有名です。近くの飲食店では「目立つ看板」がたくさん掲げられており、いかにも大阪らしい雰囲気を味わえます。

■USJ
東京ディズニーランドより狭いため、頑張れば1日で回ることが出来ます。しかし大阪人はUSJにはよく訪れるので、大阪コテコテツアーの候補としては優先度が低いと思います。

■海遊館
大阪の人もあまり行きません。いつでも行けるため、何か特別な理由でもない限り「小学校の社会科見学以来」という方も多いでしょう。しかしジンベイザメなどは一見の価値があるので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

■花月
言わずと知れた笑いの聖地ですが、付近には芸人さんも通うお店が多くあります。それらを巡ってみるのも面白いでしょう。

いかがでしょうか?上記では4つしか紹介していませんが、まだ他にもたくさんあります。ポイントは、「市営地下鉄近辺に絞る」という点です。大阪市営地下鉄では「1日乗車券」なども売っているため、それを購入しておくと移動も便利です。

購入した1日乗車券を持って、沿線の観光地を巡ってみましょう。もちろん大阪の友人や知人を誘ってください。地元の地理に詳しいため、移動もスムーズに行くと思います。

Recommend